今年のインフルエンザ

いやぁ~インフルエンザが流行りだしましたねぇ~
今年は流行りが遅い開始となったようですね。

Dr.は常に言っておりました。
「インフルエンザは毎年流行る。それが遅いか早いかの差」だと。。。
確かにその通りだと思います。

正月が明けて、、A型・B型それぞれ流行っているようですが、、やはり傾向的にはA型のように思います。
今は新型かどうかまでは調べませんが、、、おそらく新型でしょう。。。

私も・・・インフルにかかりました。

仕事していて午前までは本当に元気でした。
午後から突然咳が出始めて、、、それはこみ上げてくるような咳でした
その夜は咳をしているので、喉が痛く眠れず、、、
朝起きたら熱は37.5度でしたが、仕事行く頃には36度代に下がっていました。

仕とりあえず熱がどんどん上がればインフルの可能性があると思って、
解熱剤は飲まずに出勤しました。

案の定10時ごろには38度を超えインフルになり、出勤停止となりました。

今年のインフルの前兆は、、「咳」が多いそうです。
同僚もインフルにかかりましたが、その方は鼻水がとりあえずすごく、熱はないのにインフルエンザでした。
インフルエンザ=高熱という考えは、今のインフルエンザには一概に言えないようです。
熱がなく、元気な人が外出して、菌を散らす・・・それが一番怖いと思いました。
少しでも体調が悪いようならに行って、検査を受けることをお勧めします。

よくよく今年のインフルエンザ傾向について個人的に調べてみました。。
するとあることがわかったのです。
昨年新型インフルエンザに感染した人は、
今年はかかりにくいようです。
どうやら免疫が出来ているのでしょう・・・
インフルエンザの症状が出ているのに、
簡易検査では陽性と反応がでにくいようです。
ですが、病院では「可能性」としてインフルエンザの治療をするところが多いでしょう。

タミフルやリレンザのようなインフルエンザ治療薬を使って、
熱がすっと引いた場合は、検査で陰性でもおそらくインフルエンザに感染と考えてもいいと思います。

あくまでもこれは個人的な感想ですので、参考程度に考えてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック